元夫が受刑者になり刑務所に。

県外の収容施設にいる為、遠い道のりを経て
元夫の後輩と合流して共に面会へ。

この元夫の後輩が何かと世話をやいてくれて
非常にありがたいのだが
見た目はチャラ男で顔はイケメン。
黙っていればいい男だと思うが

喋ればクレイジー。



合流後、リリーはワゴン車の後部座席で
チャラ男と並んで座っていた。

おもむろにチャラ男はノートを取り出し

重要決議事項!

と殴り書きし出した。

今日〜面会して話した事をここに書いてまとめていこうと思ってます〜

と言った後、

え〜と今日の日付は〜
3月9日〜
サクサクの日ぃ〜

と割と大きめな声で呟きながら
マイペースにノートに記してらっしゃる

サクサクの日…

彼が発したサクサクの日というフレーズが
今でも脳裏に張り付いて離れない

毎年3月9日になれば思い出すであろうw

おまけにこのチャラ男
わざわざ面会に同行してくれたのに
結局彼は面会を許されず

重要決議事項ノートは空白のまま
サクサクの日を終える顛末だ。


さて面会室に通されたリリー

約1ヶ月ぶりの再会だ

続く