愛した男が極道だった

って極妻のフレーズがあるけど

愛した男が極道でもないのに
懲役。

しかも立て続けに2人も。

って。何このカオスっぷり

今日判決だった年下の彼。

初犯だし悪質じゃないから…と
弁護士も本人も母親や兄たちも
執行猶予の気満々だったようですが

なんか…私は嫌な予感がしていた。

一審は実刑だとそのまま収監されるから
裁判所に自分の車で運転して行くの
やめた方が良いよ

って昨日彼に言ってたんですが、、

大丈夫大丈夫、判決終わったら連絡する

って言ったまま

判決時間から1時間経過しても音沙汰無し。

あーーー嫌な予感当たったか、、

て悟った。

刑が確定するまでの2週間は近くの拘置所で過ごす事になるので

早々に手紙を書いて送ってみた。

控訴するならこの2週間のうちに控訴の手続きをしないといけない。

控訴せずに14日経過して
刑が確定したら受刑者になり
分類に沿った刑務所へ移送…

と、通常はこういう流れになるのですが

元夫は刑務所に移送されず未だ県外の拘置所で
受刑者生活を送っている

コロナのこのご時世、なかなか移送されづらいんだとか。

彼氏の場合はとりあえず
今は近くの拘置所に収監されているであろう

まあそれはさておき

夜、バイト先で仕事をしていたら彼のお兄さんが職場の電話に裁判の結果連絡をしてきたので

上司に電話を代わった。

上司によると…

弁護士もお兄さんも判決に納得いかないから
控訴したい

とは言っていたらしいけど


本人はまさかの事にパニック状態よね

判決日前日に少し会った時だって、   


明日判決が終わったら

自分の店も本格的にやり直さないと…
ホームページも変えたいし…

とか色々言ってたくらいだし。

控訴すればまた保釈で出て来れるだろうし、

その間に万が一の時の身辺整理も出来るだろうけど…

本人今はそこまで頭動かないだろうなぁ、、

14日以内に控訴せずにそのまま刑が確定したら
家族以外は面会できなくなる

14日以内ならまだ私も面会出来るかもしれないけど、

このまま懲役に行ったら…

こちらから手紙や差し入れは送れるけど
家族以外の私は会えなくなって…

私の事なんて

忘れてしまうんだろうな

ほんと私…
好きになった人がどうしてこんなにことごとく…

私に何かあるのかしら。

だけど私に関わるとろくな事ないから
このまま忘れられた方が彼の為には良いのかな。

本当に優しくて良い奴で 
ちょっと繊細で頼りないとこはあったけど…

私の拠り所だったから、辛い。

けど希望を失ってる本人の方がもっと辛いよね

私に何が出来るんだろう

て考えても、何も出来ないし空回りする気がする…

愛した男が極道だった

っていうフレーズが霞みまくって見えるぜ

愛した男が極道だったら何だよ

こちとら愛した男が極道でもないのに
短期間に2人も懲役くらって
社会不在だぜ。

何なのこの人生…

ああ、素晴らしく
ろくでもない人生

ですね、

やっぱりどう考えても

神様は私の事を好きすぎて

私と好きな人を引き裂こうとしてるとしか
思えない…笑

むしろ、そう考えないとやっていけないわ