Gを発見してしまった


次男とスッタモンダして

私半泣き。

生き物の無駄な殺生はしないと心に誓っている

でもGは無駄な殺生には該当しないと思っている

小さな生き物でも
無駄な殺生をせずに逃してあげると

人間は徳が積まれるというけど

同じ空間にいるGを生かして積む徳など私には
不用だ

いや、そりゃねうまく外に行ってくれりゃ
外に出すさ

でも彼らはそういうふうには動いてくれない

どうにもこうにもあがいてガサガサ走り回ったり時には飛んでみたり

動く度に気絶しそうになる

叫びすぎて声もおかしくなってしまった

どうにか退治した後

暫く放心状態だった。

飛び跳ねたり妙な動きをし過ぎて
短時間で体も筋肉痛だ。


心身共に疲弊させてしまうGの脅威…

コンバット置きまくり

そして家の隙間という隙間に
ゴキブリの姿を見る事なく駆除するという
薬物を吹きかけた

辛い。。辛すぎる

どうしてあんな小さな虫に翻弄されないといけないのだろう

バッハの名曲G線上のアリアという曲すら嫌いになりそうだ

なんだG線上て。

ゴキブリが動いた動線の上かよ気持ち悪い

忌々しいネーミングを付けやがってバッハよ。

しかしあれだな
人に干渉されたり束縛なく過ごせる
ほとんど一人の自由な生活というのは、

こういう時は自分で決着をつける覚悟を
常に持っていなければ誰も助けちゃくれない

近日中に隙間に吹きかける薬物を追加購入しに行こう


Gの話題とは全く関係無いが
この間四葉のクローバーを見つけた。

何かいい事あるといいな
DA27FE69-B5BB-4BE8-90FC-993541D5341B